ADSL⇒楽天ひかりへ変更。メリット・デメリット

プロフ
管理人

この情報は2021年1月24日現在の情報です。以降は、変更になる可能性がありますのでご了承ください。

まず、カステラ王子さんの動画がとてもためになりなしたので、ぜひ見てから
お申込みしてください。


カステラ王子さんの動画です。

 

集合住宅又は戸建の2パターンがあります。

楽天ひかり
集合住宅のほうが安いです。

申し込みをする。※楽天モバイルを申し込み中でも割引対象。

『楽天モバイル+楽天ひかり』又は『楽天ひかり』のみ
2パターンから一つ決めます。

料金シミュレーションをします。

シミュレーション結果をみて契約するか判断します。

『楽天ひかりに申し込む』ボタンを押すと『ご利用状況の確認』画面になります。

入力後、楽天にログインします。※楽天ID PWが必要になります。

下記のような画面が出てきます。「同意する」をクリックします。

楽天ひかりのIPv6(クロスパス)対応ルーターが必要になります。お持ちでなければ購入します。

注意しなくてはいけないことですが、楽天ひかり対応ルーターが必要になります。


NEC



バッファロー



エレコム



IO-DATA



 


まとめ

ADSLからの変更。楽天スマホ使用中。
1か月目は、約1,200円
1年目は、約330円
2年目は、約2,300円
の計算でよいのかと思います。

とくとくセットADSL接続サービス(12M/type1)1か月利用分 楽天ひかり1年目 1カ月利用分 楽天ひかり2年目以降  1カ月利用分
2,064円 標準工事費 330円 【月額基本料 5,280円+標準工事費 330円=5,610円】-【楽天モバイル3278円】=2,332円

メリット

通信速度が速くなる
非常に安い

デメリット

●初期費用が掛かる 初期登録費880円
●ルーター代5000円~15000円程度

 

プロフ
管理人

ADSLを使用している方は、「ADSLが廃止・終了するのは2024年3月末」との情報もありますのでタイミングの良い時に変更を検討するのかよいかと思います。

 

frog back to top
タイトルとURLをコピーしました